激安の風俗店を試してみた

厳しい目でもって女の子を選別

風俗店も商売です。デリヘルでは、入店してきたばかりの女の子の顔を売るため、その子を“オススメ”として推すことがよくあります。それほど多くの頻度で、風俗店を利用するわけではない僕の前回の利用は、ひと月前のことです。“オススメ”の文字の横に、“かわいい系新人”と書かれており、それにもひかれて恵里菜ちゃんを指名しました。恵里菜ちゃんは、23歳。男心も十二分に理解しているようで、風俗デビューのわりには、こちらから何のアクションを起こさずとも、序盤から完全に僕をリードしてくれます。ソフトな接触から始まり、次第に激しさを増したかと思うと、いったん激しさを控え、再びさっき以上の激しさと、風俗嬢の才能を感じさせる巧みなプレイ進行。「この子は伸びるよ!」とデリヘルのスタッフには、お礼のひと言とともに、付け加えておきました。デリヘルは女の子を採用する際、厳しい目でもって、女の子を選別すると言います。だからデリヘルにはこういった子が、わんさといるのです。